読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一期一会を旨として臨むichigoサポートの日記

日々の出来事を起業と神秘世界にまつわる事をテーマとしてブログに残します。

「あるものはそのまま」不動産投資の極意?

今日は古い友人と新宿で会った。ご自分一人で不動産業をやっていて、本人曰く完全に不労収入で生きているので世間へは罪悪感があるそうだ。

 

僕は、彼こそ、何度も大金を儲けては全部を失ってしまう事を繰り返し、公私ともに起こされた訴訟も数多く、普通の人には体験できない凄いエピソードが絶えない人物、、人生の猛者とでも言うべきお人だと思っている。自分が仕事を辞めたことを言ったら大笑いして喜んでいた、、、。

 

そんな彼が不動産投資についてアドバイスしてくれた。彼の方式にすれば確実に儲かるという。また、事業を起こすにしても、いつかは不動産投資で安定した収入を得ることが最終的な成功であろうと言うご意見。確かに経済的な成功が最終的な目的であれば不動産の運用により収入が得られることは合理的だと思う。

 

また彼曰く、「あるものはそのまま」というのが不動産投資の極意なんだって。つまり、良い物件を手に入れたら変に動かさずそのまま持ち続けることが原則だそうです。

 

とにかく、お金はとても重要なので、すごく参考になるなーと思いましたよ。でも、経済的な成功だけではなく、何かこの世界でこれこそが自分の役割だと感じられる仕事も持ちたいと思ったわけでした。

 

牛タンのねぎし サブナート店にてディナー:

牛タン三点盛り、シーザーサラダ、ブラッキー単品 (大変美味しかったです!)

f:id:ichigo2015:20151229001308j:plain