読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一期一会を旨として臨むichigoサポートの日記

日々の出来事を起業と神秘世界にまつわる事をテーマとしてブログに残します。

Coaching Skills for managers, team leaders, and self

今日は、Coaching Skills for managers, team leaders, and selfに参加しました。昨日、思い立って、前日の夕方に登録。申し込みの締め切りはとうに過ぎていたはずですが、ラッキーにも受講できました。

 

コーチングとは、、、

クライエントは本来創造的で、才覚があり、全人的存在である、課題はクライエントが創出する。

 

つまり、コーチを受ける人に課題を考えさせて自ら解決方法を気づかせてあげることです。

 

コーチングのモデルは以下:

Model 1. GROW (Goal, Reality, Options, Will)

ゴールの再認識、現状把握、オプションはあるか、次に何をするか、自ら考えるように導く

       

Model 2. Co-active (multifaced approach)

相手の話を聞く。深く聴く - Level II listening

 

Model 3. FACTS (Feed back, Accuntability, Challenge, Tension, Systems thinking)

システムを俯瞰させる: 大きな図面で考える、、、全体像、大局的な視点を持つ

 

これらをグループでコーチ、コーチを受ける人、観察する人でロールプレイしました。

今回も1日コースで盛り沢山。課題図書も読まないとね、、、

GROW Model by Sir John Witmore

CO-ACTIVE COARCHING by Laura Whitworth, Karen Kimsey-House, Henry Kimsey-Hosue, Phillip Sandahl

Where are all the coaches when the banks went down? by Johon Blaey and Ian Day

 

仕事で使えます。また自身にも。

 

f:id:ichigo2015:20151213001558j:plain

錦織選手とマイケル・チャン