読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一期一会を旨として臨むichigoサポートの日記

日々の出来事を起業と神秘世界にまつわる事をテーマとしてブログに残します。

正月休み最後の日に

今日まで、年始のお休みです。明日からは業務委託の立場で2016年最初の出勤です。

 

今日も引き続きお部屋の片づけ

f:id:ichigo2015:20160104235013j:plain

リビングの棚。本当はもっと捨てられそうだけど、、、ただ、空の棚にしてもなーって感じです。でも、こんまりさんの個人レッスンなら、ときめかないもの(要らないもの)は全部捨てて、部屋のレイアウトも含めて変更するのだろうな。

 

ともかく、この人生がときめく片づけは、集中的にやっても今週末くらいまではかかりそう。

 

大型の衣装ケース2つが空き、使ってないのに後生大事にしまっていたプリンターラック、古い炊飯器、扇風機を粗大ごみで回収を依頼。

 

踵が痛い、、、

ところで、この数日、踵が妙に痛いと思っていたら角質化したところがひび割れてパックリ開いていた。

 

女座りができない僕は、この角度で自分の踵側を見るのがすごく難儀、、、

f:id:ichigo2015:20160105001406j:plain

 

お見せするべきものでもないので、ピンボケのほうがましかな。

f:id:ichigo2015:20160105000415j:plain

 

皮膚科で診てもらう

これが結構痛むので、自宅の近くの医院へ。正月4日、近くでやっている皮膚科をネットで探す。するとすぐ近くにありました。しかも外に全く看板が出ていない、マンションの一室。

 

少し大きめのワンルームを改造したような医院でした。整体とか民間療法は、こういう造りの所がよくあるけど、保険診療の医院では初めて見た。

 

自分でやるかどうかはわからない催眠療法の施術の場所を思い浮かべてしまった。ここだと家賃はいくらなるのかなーとか。 ichigo2015.hatenablog.com

 

 

先生は、貫禄のある女医さんでした。もう長い事ここでやっているみたい。別に世間話もしていないけど、なんだか親しみを感じます。

 

前の患者さんは帰り際に部屋の入り口から、先生ありがとうございます~って挨拶して行った。なじみの患者さん?のようでした。

 

診察室は雑然としていて、生活感があって妙にほのぼのしています。それにいろんな種類の健康サプリメントが置かれていました。あれは販売してるのだろうか?ちょっと気になります。

 

次回行くのがちょっと興味深い医院です。いろいろな形の開業があるものですなー。