読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一期一会を旨として臨むichigoサポートの日記

日々の出来事を起業と神秘世界にまつわる事をテーマとしてブログに残します。

(タイトル入れ忘れてました!)京都と大阪、ニ都出張物語


出張で京都に来ている。現在は、大阪へ移動中だ。

日中は、洛中の北にある某国立大で仕事。その近くで昼食をとった。

キツネ丼
f:id:ichigo2015:20160114181032j:image

油揚げがご飯の上に乗っかっている。初めて見た丼ものである。同行の大阪人も知らないと言っていた。親子丼の鶏肉を油揚げに替えたような感じだった。

冬の京都は、底冷えがすると言うが、落日後、現場から最寄りの駅までは、本当に寒かった。

京都駅に出てJRで大阪へ移動するつもりだったが、京阪電車でそのまま大阪入りした。特急だと思ったよりも早かった。

さて、大阪に到着して宿の近くの居酒屋で飲んでいる。ここは、阪急東通商店街というのだったか。昔、よくきた大衆居酒屋は、地元系(たぶん)居酒屋チェーンに変わっていた。

他に店を探すのも面倒なのでそこへ入った。今は、そこのカウンターでこのブログを書いている。

この店は、居抜きだけど内装は、こぎれいになっている。しかし、以前の店内の活気はまったくない、、、


f:id:ichigo2015:20160114192025j:image

写真は、ここのスルメの天ぷら。
前の店では、同じスルメの天ぷらが倍くらいの量でフンワリとサクサクして感動的に旨かったが、、、 

焼き物に至っては、そのクオリティは、残念である。僕が以前から大阪に何度も来ていて、いろんなお店に行っていて良かった!でなかったら、大阪の食い倒れが泣くぜ。

飲食業界では、いい店だから、美味しいからだけでは生き残れないと聞いたことがある。以前のお店は、どこかに移転したのか、それとも、何かの事情で、たちゆかなくなったのだろうか?
次回来て、この店がまだあったらその理由を知りたいね。

ところで、今日、初めてリアルタイムでブログを書いた。そのため、中継的で、書いた場所が何度も移動している。

書く側としては、夜まとめて書くよりも楽かも知れない。

明日は、ichigoサポート、大阪冬の陣だ!?

f:id:ichigo2015:20160114213201j:image