読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一期一会を旨として臨むichigoサポートの日記

日々の出来事を起業と神秘世界にまつわる事をテーマとしてブログに残します。

出張帰りの翌日は、かぜっぴきで家に引きこもり、とりとめもない土曜日の日記 2016.2.13

昨晩、関西の出張から戻って来ました。向こうで風邪を引いてしまったようです。

 

関西出張でのホテルは、ロハス的な取り組みを売りにしているホテルチェーンのスパーホテル。このチェーンは、部屋は小ぎれいだし、場所によっては温泉付き大浴場もあり、料金もリーズナブルなので地方に行くとよく使っている。

 

大阪では下リンクの阿波座のホテルが、天然温泉大浴場があるので、前回も今回もここに泊まった:

www.superhotel.co.jp

ここの天然温泉は肌がつるつるになる。お風呂場が男女入れ替わりだけど、宿泊の夜は男湯が大きく設備のよい方の風呂場の割り当てだったのでゆっくりと入った。 その後で宿の近くの居酒屋で食事をした。更にその後にラーメンが無性に食べたくてラーメンと餃子まで食べた。お腹が一杯である。

 

宿に戻り、食べ過ぎの上に疲れていたので、すぐにベッドに横になった。前回は部屋に毛布が置いてあったのだけど、今回はなかった。スーパーホテルは、室内に電話がないので自分でフロントまで行かなければならい。フロントには枕などの安眠グッズが早い者勝ちで置かれているので、部屋に戻る前にもらってくれば良かった。フロントまで取りに行くのが面倒だったので暖房を強くして眠った、けれども夜中に暑くて暖房と止めたら、風邪を引いたようだ。

 

あと、冬場、泊まりの出張はスエットを一組持って行った方がよいね。ホテルの浴衣だとはだけて、脚や腹がむき出しになり、寝相の悪い自分は夜中に寒い思いをすることになるし、下手すると風邪を引いてしまう。

 

そんなことで、まんまと風邪を引きました。今日は、とても疲れを感じたので家でおとなしくしていた。朝一度起きたが、それからまた昼まで眠り、それからも家でごろごろとオーディオブックを聞いたり、本を読んだりした。

 

最近はオーディブルが大変重宝していて、部屋にいるときはながら聞きしている。まだアマゾンの無料料金で聞けているみたい。今日聞いたのは、斉藤一人さんの「仕事は面白い」

www.amazon.co.jp

 

結構、長い録音です。前半で印象に残ったのは、「偉くなると人前で話をしなければならなくなる」、「人前で話すことが苦手な人が多いけど、それを克服した人の話は魅力がある」ってところです。確かにそうかも知れない、人前で話したがったいる人の話は長い上になんだかつまらないことが多い。

 

そんなふうに、一日、家でごろごろして、夕方ようやっと外へ買い出しへ行った。薬局への買い物リストは、

 

そして、下の薬用養命酒を買いました!

f:id:ichigo2015:20160213202320j:image

なんで養命酒を買ったかというと、 風邪によい気がしたから。液体の風邪薬ってこんな味がしなかったけ?味の問題じゃないとは思うけど。きっと身体が暖まるでしょう。それに習慣的に少しずつ飲むのが身体によいそうなので、しばらく寝る前に飲んでみる。ちょっと飲んだけど、結構アルコール強いね。

 

風邪薬は敢えて買わない。その分、この薬用養命酒ホカロンを買った。ホカロンはお腹を温めると風邪に良いと何かで聞いた気がするから。寝るときにお腹に上に挟んで寝ます。

ブログで検索したらありました:

  • なんだか寒気が・・・
  • なんとなく体の関節がダルい(痛い)気がする

なんて時には、

さっさとカイロを腰とお腹(余力があれば背中上部)に貼りましょう。 tenten030.hatenablog.com

 

 

それから、以前から行きたかった焙煎珈琲豆のお店「麻布珈房」へ

www.azabu-kobo.com

 

ケニア ジャングル・コーヒー ピーベリーのMサイズ(210グラム)を購入

f:id:ichigo2015:20160213195327j:image

その場で注文分を少量焙煎してだしてくれるこだわりようです。

 

それから、スーパーで風邪対策としてニンニクスパをつくる食材を購入。自炊したニンニクスパはちょっとニンニクを入れすぎたのと、麺のゆで時間が十分ではなかったので味は今一つだった。では、もう寝ます。