読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一期一会を旨として臨むichigoサポートの日記

日々の出来事を起業と神秘世界にまつわる事をテーマとしてブログに残します。

試用期間で同僚が解雇、そして自身の転職、業務委託、コンサル、ベンチャー参謀、、、、これからどう動く?

これまで、聖なる場所を巡る日記っていうのを毎日書いていたけど、毎日行く場所は限られてきたので、当面の自分自身のブログとしてはこちらに戻すことにした。

ichigo2015.hatenadiary.jp

 

さて、今日はちょっと変わった日でしたよ。

 

何が変わっていたかって?

 

試用期間で同僚

いくつかあるのだけど、まずは試用期間中の同僚(といってもわたくしは業務委託で正社員ではないのだが)が昨日会社から試用期間で終了という通告を受けたのだそうだ。

 

その人と今日は、ランチに行き、そして夕食にも行った。

 

まあ、だいたいは予め判っていたことだけど、ついに上司と人事からの通告が来たわけだね。

 

その人にしてみれば不本意なところはあるでしょう。でも、そのポジションにその人に合っているかと言えば正直そうでないことも事実なんですよ。

 

だから、その人にとってはそれで良いと思っておりますよ。

 

そして、物事は本当にどう受け止めるかなんですね。

 

今日、その方とずっと話したのですね。それで、起こった事の良い面を考えて、これもチャンスと受け止めて考え、行動するほうが良いと思うと言ったんです。

 

「運のいい人の法則」

そして、ワイズマン博士の「運のいい人の法則」を読むことを勧めました~

運のいい人の法則 (角川文庫)

運のいい人の法則 (角川文庫)

 

 

この本はわたくし自身が今年読んだ本の中でも最も参考になった本なのね。

本を読んでどう思うかは人それぞれだけどね。

 

その人には、今回起こったことをプラスに考えて自らもっと良い進展となるようにしてほしいのですよ。

 

A job descrption has come to me...

もう一つは、自分の事で転職話なのですね。

今年の三月頃に業界では大手の外資からの仕事の話があったのです。自分にとって経験と知識のあるフィールドだったので、その時は受けようと思った。

しかし、最後に至って、結局その話は流れたのですね。

 

その時と同じエージェントから新たな仕事の内容の紹介が来たのですね。

 

それで、今日の夕方その話を聞きに行った。

 

今回の会社も外資系で業界では大手です。ちょっとユニークなのは、同じ業界ではあるけど、業種としてはちょっと違う二つの企業がつい最近合併したのです。

それによる統合再編で、日本市場へ向けた新しい役割とのことだった。

 

わたくしも、合併したそれぞれの会社のことは知っていて、それぞれの分野ではナンバーワンのポジションを持つ会社だった。

 

今日、話を聞いたところでは、勤めとしては面白そうだと思う。そして、自分ならばやれる気がするのですね。

 

しかし、同時にこれは「いつか来た道」のような気がしますよ。

 

実は、これ以外にも、今の業務委託先からも来年に向けての契約更新で新たなオファーをくれるという。まだ具体的な内容はわからないけど、もっと営業に組み入れてやってほしいのだという。

 

そして、更に国内のベンチャーからも参謀的なポジションでお声をかけてもらっている。

 

まあ、有り難いことではありますね。そして、自分自身の起業という課題もあるのです。これまでは、起業は副業としてはじめるか、複数顧客を対象にするコンサル業として取り組む方針ですが。

 

さあ、どう動こうか~。自分の矩としては、魂の成長に繋がること、今が輝き楽しいこと、やりがいがあること、そして、福徳へつながること。この優先順を基準とし考えています。

 

今日の聖なる場所

伏見稲荷神社ー中央区 (初訪問)

f:id:ichigo2015:20161117001424j:plain

 

愛宕神社の千日詣二百四十五日目 拝殿正面の左手にある小さな祠

f:id:ichigo2015:20161117001816j:plain

今年の1月の終わり頃からここに通う日のカウントはじめて今日で245回目でっす!