読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一期一会を旨として臨むichigoサポートの日記

日々の出来事を起業と神秘世界にまつわる事をテーマとしてブログに残します。

1年前のブログは? 「あれから、、、、」

f:id:ichigo2015:20161203224651j:plain

1年前のブログ「あれから、、、、」などを振り返りませんか?

 1年以上の長きにわたってブログを継続いただいているユーザー様を対象に、 過去の同じ時期に投稿した記事を振り返るメールをお送りします。 

というメールが、

 

はてなブログからきました

 

これがその記事ですね~

ichigo2015.hatenablog.com

もう一年ですか~

この催眠療法講座で習得したデイブ・エルマン導入法は、今年の9月にアメリカのフロリダ州でJerry Kain先生に直々にも学びました。

 

そして、日本に戻ってから実際にクライアントにも使いましたよ。

 

これをやって確信したことは、被術者が協力する意思があれば催眠に入れられるって事です。

 

もう一つの確信した事は、催眠療法は言語コミュニケーションでありますが、被術者のみでなく術者の在り方もすごく作用すると言うことですね。非常に興味深いです。これにもっと、もっと取り組んで行こうと考えています。

 

 そして、上で引用したちょうど1年前のブログの数日後の後書きがこちら:

結局は個人事業主として委託業務と他に何か仕事を見つけなければならない、、、でも考えてみれば、業務委託で収入があり、その他にも自分の仕事が出来る。良かったじゃないですか!自分は、やっぱり起業するのが運命なのか。そうポジティブに考えてやって行きたく思うのです。

ichigo2015.hatenablog.com

 

実はそれからずっとその時の業務委託の仕事を続けております。

 

これは実に有り難い話で、自分の経験が活かせる事が出来る仕事です。そして以前のような強力なストレスはないのですね。

 

現在の業務委託の条件では、業務時間は自分自身による管理が条件だけど、ほぼフルタイムで仕事に出ています。

 

だんだんと副業を進めるか、さらに機会があれば転職も考えながらも、この仕事で2度の契約更新をして、もう一年が過ぎました。

 

その間、転職(就職)話はいくつかあって、また外資系の管理職で実際に転職をしようとしたこともあったのだけど、それは土壇場で流れた。

 

でも、それについてはそれで良かったのだと思っていますよ。そのときの話の顛末からも就くべき仕事でもなかったと思うから。でも、まだ仕事のオファーがあるという事で心の余裕も持てましたから。

 

来年は、今の業務委託の契約をどうするか、、、また有り難いことに他にも仕事のオファーがいくつかあるので決定しないとね。

 

手堅いと考えているのはいまの業務委託か副業が可能な仕事をしながら、副業で催眠やそのほかの事を初めて行くことだね。

 

あとは、兆候と導きに従ってやって行く。

 

「身跡を将って、蒼天に附す」

 

そう、身は青空に任せている!って境地で今年の残り、そして来年もやって行く。

そのためには、今このときを大事にして、自らの人生が魂が輝くことに目的としてやって行くを実践するのですよ。

 

聖なる場所を巡る日記

今日が愛宕神社の参拝二百五十一日目でした。

f:id:ichigo2015:20161203222455j:plain

よる九時過ぎの境内のモミジ